直腸腟瘻とは 直腸膣ろうについて 汚い話ですみません

直腸腟瘻とは。直腸膣ろうについて。汚い話ですみません。
まれにお腹が緩い時に膣から便が出ると思われる事があります。
調べたら直腸膣ろうという病気の可能性があるそうですが
あまりこの手術は行われた事がないそうですが近くの医大とかでも対応していただけるのでしょうか。
経験のある方おられたら教えてください。
ちなみに、自分は生まれて間もない頃に鎖肛の手術をしました。完全に閉じてはない状態での手術
その事も関してるのかなと思ってます。まずはかかりつけやお近くの病院で相談してみましょう。そこから、しかるべき病院を紹介してもらいましょう。医大か、総合病院か、最終的にはどこかしらの外科で対応してもらえるでしょう。低位鎖肛でカットバックくらいの手術なら、手術自体は関係ないのかもしれませんが、鎖肛は関係しているかもしれませんね。
直腸腟瘻とは。直腸膣瘻の種類と発生原因 直腸と膣の間に交通があり、主として膣からガスまたは便汁がでると訴える病気のことです。膣の入り口に近いところを低位、膣の奥と直腸がつながっている例を高位の直腸膣瘻と呼びます。 高位の例は、出産時損傷が多く鉗子分娩.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です