交通事故の基本 交通事故の示談金について詳しい方教えてください

交通事故の基本。交通事故の示談金について詳しい方教えてください。10対0の私が被害者で、弁護士特約を使い弁護士さんをつけています。先日保険会社より80万円の示談金の提案がありました。これ+約10
0万円が治療費として病院に支払い済みと記載されていました先日私の弁護士の方から電話があり290万くらいの請求裁判所基準をすることになるといわれました。この290万というのは、病院に支払う治療費込の値段なのでしょうか?また保険会社と弁護士さんの請求は、だいたいどの位の額で決定するのですか?ここから裁判がはじまるのでしょうか?弁護士さんが請求してから、どのくらいの期間で金額が決定するものなのでしょうか??どなたかご経験のある方や、知識のある方お力を貸してください。よろしくお願い致します。一般的に言えば、弁護士が請求した290万円は治療費を含めた総損害金です。あとは保険会社と弁護士の示談交渉がおこなわれますが、金額に大きな開きがある場合はこちらから損害賠償請求訴訟を提起する事になると思われます。訴訟となればどの程度争うのか相手次第、1年から数年かかることもあります。
①この290万というのは、病院に支払う治療費込の値段なのでしょうか?→違うと思いますが、弁護士に確認してください。②また保険会社と弁護士さんの請求は、だいたいどの位の額で決定するのですか?→質問者さんがどれだけ被害を受けたかで額も変わります。ですので、いちがいに言えません。 ひとくちに示談金といっても、慰謝料、休業損害、交通費などいくつかの項目の合算です慰謝料120万円、休業損害80万円???など。それぞれちゃんと計算方法があります。「なんで290万円になるか説明してください」と聴いた方がいいと思います。普通の弁護士なら、額を提示するときにちゃんと説明します。③弁護士さんが請求してから、どのくらいの期間で金額が決定するものなのでしょうか??→弁護士によります。遅い弁護士だと額の交渉だけで何ヶ月もダラダラとかかります。額の交渉まで行っているなら、交渉も終盤です。テキパキした弁護士だと1ヶ月以内で示談金支払いまで行くんじゃないでしょうか。
交通事故の基本。示談とは、交通事故などが発生したときに、当事者同士加害者と被害者の両方が話し合いをして、「 損害賠償額 」 や 「 支払方法 」 などの . ですが、あなたが自動車保険に加入している場合は、あなたの代わりに保険会社の担当者が行なってくれます。 . お互いが話し合いをして納得すれば、民法の 和解契約民法 695 ~ 696 条に当たるので、示談金損害賠償金の額は自由に決めることができます。 . 骨折したなどの怪我に対する部分については、事故が起きた日を起点として日数を数えることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です