カフェ?喫茶 とあるカフェ店舗を運営しています

カフェ?喫茶。とあるカフェ店舗を運営しています。
ある方が、店舗のコンセプト、経営コンセプトなど弊社のノウハウをパクるためにお金に物を言わせて、アルバイトスタッフや常連のお客様を引き抜き、情報の盗用などを何度も試みています。アルバイトスタッフの申告で判明しました何名か実際に辞めるスタッフも出てくる始末で、店舗としては非常に不利益を被っています。そこでご相談です。私としては、このままナメられたままでは感情的にも営業的にも済ませられません。けじめをつけさせてたいと考えています。具体的には、引き抜きをやろうとしている方に民事裁判を視野に入れて損害賠償を請求することを考えています。今後取るべき行動証拠を押さえる方法、有効な証拠などとしてはどのような事が考えられるのでしょうか?また、法律的に損害賠償を請求することなどが可能でしょうか?今現在用意できているのはアルバイトスタッフの子の証言の録音程度です。私としては徹底的にその人を懲らしめらればどのような形や苦労は厭いません。ぜひ、法律などの事例に詳しい方ご助言していただけないでしょうか。店、経営コンセプトについて鳥貴族と鳥二郎の裁判についてはご存知でしょうか?あれくらいがっつりと真似させれているのなら勝算はあります。それでなければ無理ですね。引き抜きについてnaokungu2さんの回答の通りなので省略しますが別に引き抜いてはいけないなんて法律はありません。労働者は職業選択の自由があります。客についても、客はどの店を選ぶかは客の自由だし店もどの客に対し商売をするも自由です。引き抜いた従業員からの情報の漏えいについて従業員に業務上知りえた情報の秘密誇示の誓約書は書いてもらってますか?書いてもらっているならその従業員にたいして損害賠償請求は可能です。商売なんて成功のした人のまねをすることが成功の近道なんて言われてます。コンビニだってファストフードだって最近なら格安ケータイだって儲かる商売があれば同業者が出てきて当たり前です。同業者が出てきてサービスを競う事でそのサービスが成熟するですよ。真似されたことは自分の方法が間違ってなかったという証拠でもあります。さらにサービスを成熟させたいなら他社に負けないようなサービスを打ち出して顧客の信頼を得ることです。
職業選択の自由は憲法で保証されていますので、バイトが良い条件の雇用主のところへ転職するのを止めることは不可能です。例え、引き止める為に、時給を上げ待遇をよくしても、辞める人は辞めてゆきますね。マネックス証券を立ち上げた松本大氏は、それまで12年間アメリカのファンド会社のトレーダーとして活躍し、年俸も150億円を提示されていたと思いますがそれを蹴って 自分で事業を立ち上げる道を選択しました。1年で150億円の報酬を約束しても、人の心は買えないということですね。■「>私としては徹底的にその人を懲らしめらればどのような形や苦労は厭いません。」従業員を引き抜かれ、自分は経営者としてまだまだ未熟で、人望もないんだ、バイトには給与を払うだけで、未来の希望も与えられていないと、自己反省するような人なら、その後ろ姿に共感し、残るという選択肢を選ぶバイト君もいるかもしれませんが、カリカリと感情的になって、ムカツクー やっつけたい!!と、思考してるような経営者や管理責任者ってどうなんでしょう?お世話にになったし、と残る気になって、揺れ動いていた従業員の背中を、押してしまうことになってしまうかも しれませんよ。
カフェ?喫茶。森の食堂 ベッポ カフェ?喫茶, レストラン?食堂 飯山市の蓮はちすにある、小さなレストラン「森の食堂 ベッポ」。 まわりは山と田んぼに囲まれていますが、 森の中にひっそりとあるような洋食のメニューが中心のお店。 ベッポという名前は、童話「モモ. . まちカフェ 空楽 お米, カフェ?喫茶, 農産物?山菜?畜産 本町商店街が運営するカフェは、 多くの市民の手づくりで空き店舗を改装して誕生したお店。店内のイメージづくりは地元陶芸家、.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です